quiqui

ゆめうつつまぼろし / wombscape (CD)

  • 1,944 19 Pt )
前作の2015年のミニアルバム以降、久しぶりの音源となる作品、1stアルバム。
以前、「多くの音楽的文脈を踏み外すコンセプチュアルアート」という表現で彼らの音を表現したが、やはり本作もそういった類の音になると思う。ハードコアやポストロックという音楽的なジャンルというより、むしろもっと大きな意味でロック的であるように思う。そこには作品自体のコンセプトだったり、楽曲のプログレッシブさ、音の浮遊感や暗さ、といった要素が大きく関わっている。不協和音すら取り入れながら進んでいくストーリー、作品自体のクオリティは純粋に高い。壮大さはないが、繊細さがある。激しさ、が売りではないのでハードコアよりもメタルリスナーへのほうが相性が良いんだと思います。僕なら誤解を恐れず、激情版ドリームシアターと言ってしまうかもしれません。

tracklist:
1. 振り出しに戻る
2. 沈黙の白昼
3. 泥濘の理
4. 旧態間接人形
5. 天秤の涙
6. 温もりはまだ此処に
7. 灰色の眩暈
8. 枯れた蔦の這う頃に
9. やわらかな朝

数量:

関連カテゴリ
カオティック,激情 > CD
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。
Interview with Broiler
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

Twitter

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス