quiqui

There is no reply, but sweet wind blew / lang (CD)

  • 2,000 20 Pt )
※発送日 9/25以降となります。

2018年にリリースされるlangの2ndアルバム、これは久しぶりに印象的な国内バンドのアルバムとなりそうだ!Daitro, Mihai Edrisch, Sed Non Satiataなど数々の激情名盤を手がけたスペインのレコーディングスタジオ、Ultramarinos Costa Bravaにて製作されたその音は正に欧州激情系の繊細さとダイナミクスがある。それでいてlangのバンドがもともと持っていた要素、つまりフォークだったり現代詩的なアプローチだったりという昭和からの日本カルチャーとうまく融合し新しい時代の雰囲気を感じさせる作品となっていて、このタイミングでリリースされるのも絶妙。国内激情バンドの中でも彼らほど歌詞を「詩」として表現していくバンドはいないんじゃないか。日本語というのはダイレクトに入ってくるから慣れない「詩」というものに気恥ずかしさを感じながらも、こういう作品をずっと聞きたかった気がしている。発送はリリース日8/15にあわせての形になります!

tracklist
1. IHATOV
2. 煩悩
3. 月光賛歌
4. 凪のとき
5. 6月の独楽
6. どの道
7. 一日の終わり
8. -

数量:

関連カテゴリ
カオティック,激情 > CD
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。
Interview with Broiler
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

Twitter

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス