quiqui

Under The Pretense Of Present Tense / Engine Down (CD)

  • 1,800 18 Pt )
Engine Downの1stアルバム、1998年作。後の哀愁的な2ndも最高だが、1stの荒々しさ、静と動のエネルギーの爆発も素晴らしい。若干の不協感のある音の配列や、感情の昂まりのまま叫びをあげるボーカル、それに呼応するかのような演奏。もちろん未完成な部分もあるけれど、それを含めての1stなんです。フィジカルの凄さだけじゃなくて、隙間だらけの音がどこまで体に閉じ込められた感情を引っ張り出せるかみたいな表現をしているのは今聴いてもシンパシーを感じるものがある。その昔3cmtourのインタビューを読んで、彼らがバンドを始めるときのこんなバンドをやろうと思ったみたいな内容で名前が挙がっていたので聴いてみたら全然ちがうじゃん!となったバンドだけど、教えてくれてありがとうという感謝の気持ちがあります。

tracklist:
1. Castalia 4:00
2. Dead Letter 3:35
3. Colorado 4:52
4. Nearsighted 2:02
5. Slingshot 4:27
6. Brushes 4:01
7. The Offer Of Something 5:10
8. Daredevil 7:44

数量:

関連カテゴリ
カオティック,激情 > CD
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。
Interview with Broiler
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

Twitter

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス