CATEGORY

Twitter

st / GREENMACHiNE (CD)

  • 2,750 27 Pt )


金沢の重鎮 GREENMACHiNEが結成25年目となる2020年に放つ渾身のセルフタイトル音源、CD盤とLP盤それぞれ入荷しています。1stアルバムではないセルフタイトル音源というのは、歴史上とんでもない名作となるか駄作となるかしかない。前作のインタビューでも「末期衝動」と形容されていたメンバーのモチベーションの高さは本作でも変わらない。80年代HM/HR的な楽曲、そしてアナログなサウンド、ワイルドな演奏、つまりはロックンロールの気持ち良さに尽きるのだろうけれど、随所随所にどうしても滲み出てしまう哀愁こそが「今のGREENMACHiNE」なんだろうと思う。最後の曲「孤絶 (KOZETSU)」ではその哀愁が滲みでるどころか洪水になってしまうので、実質的にスラッジと言って差し支えないのではないでしょうか。コロナの時代でも衝動に突き動かされるかのように作品を作り続け、そして世に出していくこと。それがサバイバルしていくということ。そのエネルギーを感じるのです。
作品のクオリティとは別のところで個人的に気になったのはギターのMaxさんは、The Donorでもボーカルとっていたし歌えるんだよなというのを思い出したし、ドラムのDatsuさんのプレイってめちゃシンバル鳴ってるよなという気付き。ハイハットの開き具合とかその人個人のカラーが出ている音って大事だなと思う。そういう隙間みたいな部分が溢れてるっていうのがこのアルバムのアナログ感。

tracklist:
1.POISONSHED
2.NOTHING
3.RATTLESNAKE
4.RED EYE Pt.7
5.HOWL FROM THE OCEAN
6.IT’S RUINED!
7.WE MUST DIE
8.GHOST OF NARCISSISTIC
9.NATION UNDER FIRE
10.TORTURE YOURSELF
11.DRAGON’S SORROW
12.孤絶 (KOZETSU)

数量:

関連カテゴリ
ストーナー,ジャンクロック > CD
スラッジ,ドゥーム > CD
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス