CATEGORY

Twitter

Elliott Smith: Expanded 25th Anniversary Edition / Elliott Smith (2xCD)

  • 2,970 29 Pt )


EMO、という音楽を果たして"音のみ"の話の枠に押し込めてしまって良いのだろうか?

確かにEMOは80年代から始まるハードコアパンクの文脈上にあり、ポストハードコアから派生した歴史がある。そのテーマとなるのは社会からの疎外感であったり、自己嫌悪であったり、時に薬物や自殺願望であったりと様々だが総じてネガティブな、そして内的な何かがルーツにある気がする。Elliott SmithはEMOだろうか?その答えはNOだ。では、このアルバムがBikini KillやUnwoundを後押ししたKill Rock Stars(Born Againstもリリースしてる)からリリースされたことはパンク/ハードコアの文脈とは無関係なのだろうか?
1995年のアルバムに加え、初期ライブテイクを追加した2枚組。52ページのブックレットは紙の厚みもすごくてCDというより寧ろ本。そして3LAとしては重要なEMOのルーツである存在、と定義して入荷していくことにしました。彼の音楽はAmerican Footballに影響を与えており(これは公にも発言している)、また直接的/間接的に多くのEMOミュージシャンのコードワーク、そしてボーカルのトーンにも影響を与えている。EMOは音楽的に定義されるのか、と言われたらそれもNO、心の奥にある本当の痛みや悲しみを表現することがEMOかもしれない。そしてそれは2020年代のインディーロックにも受け継がれているのかも。Elliott Smithはそんな音楽の風上の、ちょっと外れたところに今もいる。

tracklist:
Elliott Smith
1-1 Needle In The Hay
1-2 Christian Brothers
1-3 Clementine
1-4 Southern Belle
1-5 Single File
1-6 Coming Up Roses
1-7 Satellite
1-8 Alphabet Town
1-9 St. Ides Heaven
1-10 Good To Go
1-11 The White Lady Loves You More
1-12 The Biggest Lie
"Live @ Umbra Penumbra" Portland, OR - September 17, 1994
2-1 Some Song
2-2 Alphabet Town
2-3 Whatever (Folk Song In C)
2-4 No Name #4
2-5 Big Decision
2-6 Condor Ave
2-7 No Name #1
2-8 No Confidence Man
2-9 Crazy Fucker
2-10 Half Right
SOLD OUT
関連カテゴリ
ポストロック,エモ > CD
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス