Twitter

これで最期 / とがる (CD)

  • 2,200 22 Pt )

関連タグ: 2022 東京



東京のとがる(togaru)というプロジェクトの2022年リリース2ndアルバム、前作はカセットだけのリリースだったが本作はCDがあるということでCDを入荷しました。「シューゲイズ/グランジ感と所謂J-ROCKミックス」と前回では書いていたんだけど、ネガティブな意味でなくより「J-ROCK」感を突き進めてMr.ChildrenやクリープハイプなどのJ-POPな領域に達しているので、時折差し込まれるエモ的フレーズや轟音ギターサウンドもあまりサブジャンル的捉えられ方はしないだろう。シューゲイズでもグランジでもない。これは普遍的という意味でのJ-POPなんだ。表現の中には若い世代特有の青さを保ちつつも、同時に時間とともに失われていく若さや感覚に対して客観的なアプローチにてその終わりについて綴られていく。テーマとしては「青春の終わり」らしいんだけど、結果的にその終わっていく青春はこの作品の中で永遠に生き続けることになるのかもしれない。社会性はない、だがプライベートな想いを形作った音楽のほうが絶対良い。ありがとう、さようなら。

tracklist:
1.Blue Boy
2.夢逢瀬
3.生きた証
4.消失沸点
5.青から墜落
6.いつかの残像
7.ひかりは暗い
8.Last Blues

数量:

関連カテゴリ
インディーロック/ポップ > CD
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス