CATEGORY

Twitter

The Killer Was In The Government Blankets / Yaphet Kotto (CD)

  • 1,500 15 Pt )
すべてはここから始まった1999年の1stアルバム。2020年の今、Soul Gloの存在が広く知れ渡ることになったが「当時は黒人の激情バンドはYaphet Kottoくらいしかいなかった」という記事があったので、僕はいままでそういう視点を見落としていたのかもしれない。

無機質に切り裂くようなギターと決して上手くはないエモーショナルなボーカル、そしてなにより楽曲が素晴らしすぎる激情カオティック名盤。Yaphet Kottoの最高傑作とも評価される初期のクリエイティビティが詰まりまくっており、これを聴かずして何を語るのかというくらいのマストアイテム。改めて聴いてみると、バンド全体がひとつの方向へ向かって一切の迷いもなくエネルギーを燃やしているのがよく感じ取れる。
一瞬一瞬の爆発力も半端なく、曲はめちゃくちゃ速いわけではないが、音の立ち上がり方、瞬発力のせいで体感速度はかなりある。

tracklist:
1. First Meetings Agreement 4:22
2. Torn Pictures 3:17
3. Reserved For Speaker 3:36
4. Driving Through Natchez 3:23
5. Are You Still Working At That Café? 3:49

6. B And C 3:52
7. A Symbol 4:18
8. The Killer Was In The Government Blankets 2:08
9. Suffocate 4:16

数量:

関連カテゴリ
カオティック,激情 > CD
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス