CATEGORY

Twitter

SPACE / みなとまち (CASSETTE + DL CODE)

  • 1,500 15 Pt )

関連タグ: 日本 2020年代 2021


わかったようで未だに全然わからないインディロックと呼ばれる音楽ジャンルですが、似たような甘さ、似たような緩さ、似たような浮遊感、似たようなジャケットアートワークばかりでいったいどこらへんがインディペンデントなのかと東京都北区王子の夜空に吠えたところでそれは酔っ払いの戯言。流れては消えていく流星のように儚げ。そんな音楽性のジャンルの中で何を信じるのか... 前作『Oneway Trip』を入荷したことありましたが、みなとまちの新作『SPACE』は信じても良いんじゃないでしょうか。youtubeで1曲聞けばわかる。10年という時間がそうさせたのか、ポップの中に脈々とビートを刻む皮肉感というかルーザー感覚。これがなくちゃいけないと思うのですわ。

(further platonic Recordsより)
ポスト・スーパーカーから10年、男女混成ツインボーカルのインディー・ポップ”みなとまち”による8年ぶり新作がカセットリリース。
年月が経ち、様々な形で「インディー・ロック」と呼ばれるバンドが駆け巡る中、堂々とした佇まいを魅せ続けるのが、このバンドの魅力でしょう。
ポスト・スーパーカーと言うワードを生んだのは、彼ら自身か、それとも周辺の誰かは未だ謎のまま。 そのキーワードがそのまま生き続けるかどうかを考えさせてくれる集大成であり、彼らの解釈は当初から「ポスト・ロック」だった、そう思わせてくれるアーティスティックな傑作が完成した。
優しく寄り添うような唄と、ノスタルジックで浮遊感のあるギター。流行りのインディー・ロックとの共通項も感じ取れるが、芯にあるルーツが深い音楽性を感じさせる。
ポップな唄は彼らの持ち味でもあるが、所謂「ポップス」で終わらない、その節々からはひねくれたものを感じ取れるだろう。 ロマンチシズムが主体な歌詞も嫌気せず、そのワードセンスとサウンドが、自然と体に入ってくる感覚と、目の前に浮かぶ情景。
それぞれの生活の片隅にある「音楽」が、決して片手間ではなく、成熟した事がわかるでしょう。 10年経っても色褪せず、この先また10年が経っても、みなとまちの音楽は僕達に寄り添い、童心を呼び覚ます。

(SIDE A)
1. echo
2.星が一つ
3.スーパームーン

(SIDE B)
4.ファゴット
5.ヤールー
6.parallel
7.夕闇通り

数量:

関連カテゴリ
ポストロック,エモ > CASSETTE
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス