CATEGORY

Twitter

Split / Easpa Measa + Silence (LP)

  • 1,300 13 Pt )
※新品ですが2008年のリリースということも若干ジャケット等に傷みや経年のスレ等ある可能性があります。

アイルランドとポーランドのクラストバンドによるスプリット。
自国の誇りを高らかに歌い上げるEaspa Measaは、ダークかつ叙情的な展開もありRAWで攻撃的なサウンド。ポーランドのSilenceはMadame GermenなどもリリースしているSadness Of Noiseを運営しているという噂でドラマーはENTHやSuffering Mindで活動しつつレコーディングエンジニアも務めている実力派である。両者ともに哀愁のあるメロディとRAWなサウンド。

(label info)
アイルランド・ ダブリンの Easpa Measa は、Acclaim からリリースした split 7" w/ Nemetona に続く待望の全3曲収録 (新曲2曲 + 1st demo CD-R "Renounce & Dethrone" から "Morrigan Song" を再録)。新曲作りに時間がかかるバンドだけに、こうして今かれらの新曲を世に出すことができて、Acclaim としても本当に感極まりない思いだ。今回も「Disaffect meets Unhinged meets The Dagda」といった様相だが、非常に顕著なクラスティー・メロディック・ハードコア・サウンドはさらに力強くなっている。しかも男女ツインヴォーカルが叫ぶ歌詞も本当に独特だ。 支配階級 - 組織的なシステムが俺/私たちの心を毒すことに対して、激しい憎悪を剥き出しにする。注意力と創造力を取り戻せと叫ぶその様には鼓舞されることは疑いない。方や、ポーランドの Silence も Acclaim からリリースした split 7" w/ Burning The Prospect に続く新曲3曲収録。かれらは今作においてもっとも「壮大な」サウンドを創作してきた。 本作は、「Tragedy あるいは From Ashes Rise のような~」と単純には説明できない Silence サウンドの集大成と言っていい。そしてそのサウンドの上で、 「テクノロジーの盲目の突進の上の俺たち」・「自分自身ではないだれかに日々代用される俺たち」・「作られたよりよい未来を信じる俺たち」といったテーマで書かれた歌詞が叫ばれる。Silence の Skubol が運営する Sadness Of Noise との協同リリース。1000枚プレス。

tracklist:
A1.Silence - Technology's Blind Rush
A2.Silence - Loneliness On The Second Floor
A3.Silence - Faces Of Slaves
B3.Easpa Measa - Last Breath
B2.Easpa Measa - Morrigan Song
B3.Easpa Measa - Poison The Milk


数量:

関連カテゴリ
ネオクラスト > LP / 12"
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス