CATEGORY

Twitter

Everything / Snowing (CD)

  • 1,200 12 Pt )


2010年代エモリバイバル代表格、Snowingの全ディスコグラフィを収録

全然日本のマーケットに目を向けてなさすぎてSnowingのディスコグラフィーが出たことすら気づいていませんでした。2010年代、エモリバイバルの代表格としてのAlgernon Cadwalladerがいたんだけど、Snowingも確かに並走していたと思います。当初はAlgernon CadwalladerはEMO寄りでSnowingはPunk寄りという印象はあったかもしれない。アルバムで若干EMOになっていったけど最初の7inchの登場は刺激的だったし勢いは凄かった。その周辺シーンの1994!とかローカル全体で熱を持っていたのを今では懐かしく思います。Count Your Lucky Starsだけでなく多くのレーベルから音源を出していて、それはAlgernon Cadewalladerも同じで、その当時はライブ音源を勝手に録音したデータなんかもネット上に転がっていたりして、それだけ求められていたものがあった。ずっとリアルタイムで3LAでレコード買ってくれる人がいて凄いバンドだなと思っていたんだけど、解散後に年々評価が上がっていったのを覚えていてリアルタイムの盛り上がりと後のレコード市場での盛り上がりは別物だったかもしれない。奇跡の再結成&来日を果たしたんだけど、彼らの人気を支えていたのは日本のリスナーの力も大きいと思う。

tracklist:
1 Sam Rudich
2 Important Things (Specter Magic)
3 Pump Fake
4 Kirk Cameron Crowe
5 Methuselah Rookie Card
~Taken from Fuck Your Emotional Bullshit

6 I Think We’re in Minsk
7 Mark Z. Danielewski
8 Malk It
9 Why Am I Not Going Underwater?
10 You Bring Something… No
11 So I Shotgunned a Beer and Went Back to Bed
12 It’s Just a Party
13 Memo Yeah That’s Fine Man
14 Kj Jammin
15 Damp Feathers
16 Could Be Better Forever
~Taken from I Could Do Whatever I Wanted If I Wanted

17 You Bring Something… No
~Taken from 75’24 Compilation Cassette

18 I Think We’re In Minsk
19 So I Shotgunned a Beer and Went Back to Bed
~Taken from Tour Tape (Ltd. to 50)
17 You Bring Something… No
~Taken from 75’24 Compilation Cassette

18 I Think We’re In Minsk
19 So I Shotgunned a Beer and Went Back to Bed
~Taken from Tour Tape (Ltd. to 50)

20 Pump Fake
21 Scherbatsky
~Taken from Pump Fake / Scherbatsky

22 Big Weed
~Taken from Summer Series Vol.1 split

数量:

関連カテゴリ
ポストロック,エモ > CD
買い物の仕方について; ①欲しい商品を選択し、数量を選択しカートに入れます。 カートを見る、でカートに何が入っているのか確認できます。 ②カートに欲しい商品を入れ終わったらレジに進みます。 ③ログイン画面に移行するので自分のアカウントでログインしてください。 アカウントを持っていない人は下のフォームを記入するだけですぐに作れます。 アカウントを作成すると次の画面に進みます。 ⑤住所を確認して配送方法を選択してください。 発送方法や支払い方法の要望がありましたら、記入しますとスムーズです。 ⑥支払い方法を選択して注文を確定してください。

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
レーベルから選ぶ
キーワードを入力

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

アナログ盤をお買い上げの際はmp3ダウンロードorCDR化を無料サービス